活動報告

活動報告(相談受理件数)

平成29年度 相談受理状況

受理件数
相談内訳電話相談面接相談法律相談合計
件数292件9件11件312件
電話相談の内訳
性別男性144件(49%)
女性143件(49%)
不明5件( 2%)
地域東部49件(17%)
中部98件(33%)
西部63件(22%)
県外・不明82件(28%)
相談内容殺人13件(4%)
強盗0件(0%)
暴行・傷害18件(6%)
詐欺・窃盗12件(4%)
性的被害78件(27%)
虐待1件(0%)
DV2件(1%)
ストーカー3件(1%)
交通事故20件(7%)
その他の犯罪93件(32%)
その他52件(18%)

※「その他の犯罪」…携帯電話等の不当請求や相続問題等の相談

特徴・傾向
  • 車内広告や車内放送だけではなく、ACジャパンによる犯罪被害者支援CMを放送する等、全国的に広報活動を積極的に実施してきましたが、犯罪被害者からの相談増加にはつながらなかった。 (前年度比△40)
  • 特に、消費者問題や当センターが行う支援対象事件以外の「その他の犯罪」相談が減少しました。

平成29年度 直接的支援状況

支援件数
支援内容公判付添い41件(38%)
検察庁・警察等付添い9件(8%)
法律相談付添い20件(19%)
病院等付添い0件(0%)
カウンセリング付添い5件(5%)
訪問面接19件(18%)
その他支援
(連絡調整・マスコミ対応等)
13件(12%)
合計107件
事件別
事件内容(件数)公判
付き添い
司法機関
付き添い
法律相談
付き添い
病院
付き添い
カウンセリング
付き添い
訪問面接その他
殺人事件
(5件)
2835016
殺人未遂事件
(4件)
0040052
傷害事件
(2件)
3010020
強盗致傷事件
(1件)
0010010
性的被害事件
(15件)
1068085
現住建造物等放火事件(2件)000020
交通死亡事故
(1件)
0010000
情報受理端緒別
警察情報相談から移行その他合計
37件(25件)5件(5件)0件(0件)42件(30件)

※( )内は、直接支援移行件数

地域別
東部中部西部県外合計
6件13件9件2件30件
特徴・傾向
  • 29年度は、1~2年前に発生した事件の裁判が多く、重大事件の裁判員裁判では約2週間にも及ぶ支援があったため、公判付添いや代理傍聴支援が増加しました。
  • 性的被害事件では、未成年の被害が増加し、その大半は加害者も同年代の友人や知人であることが多く、対応に苦慮するケースが目立ちました。
ページの先頭へ